長崎第10団

◆団委員長   西牟田 正洋  連絡先 095-883-2168

◆団本部所在地   西彼杵郡長与町高田郷  高田地区コミュニティセンター内
◆発団年月日 1976年4月5日
◆メールアドレス  boyscout.nagasaki10@gmail.com
◆ホームページ  https://ameblo.jp/boyscout-nagasaki10/

◆団の紹介
 長崎第10団は長崎市内にある長崎第9団から分封1976(昭和51年)4月5日、日本連盟団登録番号4563号として発団しました。
カブスカウト隊だけの発足だったが、翌年にボーイスカウト隊を結成。以後シニアスカウト隊(現ベンチャー隊)、ビーバー隊、ローバー隊を順次結成拡充し今日に至っています。組織人員数が120人を越える年も数年ありましたが、日連の登録人数を見ても分かるようにスカウト隊は、少子化などの影響で現象の一途をたどっており、我が団でも組織人員数は50人前後まで減少。現在地域へのPR活動を行っているところです。
長与町は県都長崎に隣接し、北は大村湾に面した自然と緑がいっぱいの文教べッドタウンとしての町づくりを推進しております。私たちも地域に根ざした活動をプログラムに取り組んでおり、その代表的な活動が、町民の水がめとなっている長与川の清掃奉仕活動です。奇数月の第3日曜日に町役場前にある親水公園から約1.5キロ離れたJR長与駅前の親水公園とこの間の道路でたばこの吸い殻や空き缶、ペットボトルの収集を行っており、20年を過ぎ平成21年11月町制施行40周年の記念では特別表彰を受けました。

県連主催の行事はもとより、長与町内の主要なイベントへの参加、支援も積極的に行っており、地域からも温かい支援を受けています。